おすすめ映画
Netflixオリジナルドラマ「クイーンズ・ギャンビット」チェスの天才少女がクイーンを目指す成長物語! あらすじ&感想

こんにちは、海外ドラマ大好き歴約20年のハムティティです。

今回はNetflixオリジナルドラマシリーズの「クイーン・ギャンビット」を紹介します。

この作品はNetflixにて2020年に10月23日に全7話構成で配信されました。

この作品は冷戦期を舞台にチェスの天才少女べスの成長物語で、原作は『ハスラー』『地球に落ちてきた男で知られるウォルター・デヴィスによる『クイーンズ・ギャンビット』です。

もちろんチェスを知っている人も知らない人も十分楽しめる内容になっていますよ(*'▽')

ネタバレあります

「クイーンズ・ギャンビット」はこんな人にオススメ

・チェスが好き・興味がある

・女性が活躍する物語を観たい

・短編の作品が観たい

「クイーンズ・ギャンビット」の評価

気になる「クイーンズ・ギャンビット」の評価をIMDb(インターネット・ムービー・データベース)にて調べたところ、

8.6との高い評価でした。

かなり引き込まれる内容になっているので妥当の評価だと思います。

ハムティティのおすすめ度 4.5 /  5 点

「クイーンズ・ギャンビット」のキャスト

・ベス・ハーモン(アニャ・テイラー=ジョイ)

交通事故で母親を失い、養護施設に入れられる。

施設の用務員シャイベルにチェスを教わり、才能を開花していく。

・アルマ・ウィートリー(マリエル・ヘラー)

べスを養女として引き取ってくれた義母。

ベスを引き取った後離婚し、薬やアルコールに頼り、精神疾患を持っている。

・シャイベル(ビル・キャンプ)

養護施設の用務員。

ベスにチェスを教える。

・ボルコフ

ロシアチャンビオンで、ベスの最大の強敵。

・ジョリーン(モーゼス・イングラム)

ベスが養護施設で唯一の友人。

「クイーンズ・ギャンビット」のあらすじ

9歳の少女エリザベス(ベス)は交通事故で母親を失い養護施設に入れられる。

そこでは薬物を子どもたちに投与しており、ハーモンは依存症になっていく。

黒人の同級生ジョリーンをのぞいて生徒とも教師とも馴染めないハーモンは用務員のシャイベルと仲良くなり、彼からチェスの手ほどきを受ける。

13歳になったベスは、ウィートリー夫妻に引き取られる。

しかし養父が義母アルマと離婚したため、生活は困窮する。

アルマを救うため、ベスはチェスの州コンテストに参加し、チャンピオンのベルティックを倒す。

ベスは、チェスの天才少女として一躍注目を浴びる。

ラスベガスの全国大会に出場したベスは決勝で優勝候補ベニーと対決し初めて敗北する。

メキシコ大会に出場したベスは、ロシアの強豪ボルコフと対決するが敗れ去る。

そして養母のアルマがホテルで死ぬ。ベスは再び薬物に頼るようになる。

傷心のベスの元にベルティックが現れ、二人は同棲を始める。

しかしベスの才能についていけないベルティックは彼女の元を離れる。

全米大会に出場したベスは、かつて自分を負かしたベニーと再戦し勝利する。

ベスはロシアで開かれる国際大会への出場が認められる。

ベニーはベスのコーチ役を買って出る。

パリの国際試合に参加したベスはボルコフと再戦するが敗れる。

帰国したベスはベニーとの連絡も絶ち酒に溺れる日々を過ごす。

再会した養父から自宅を明け渡すよう要求されたベスは彼と縁を切り、わずかな貯金をはたいて自宅を買い取る。

ある日、養護施設でのかつての親友ジョリーンがベスの元を訪れる。

シャイベルの葬儀に出席するために養護施設を訪れたベスは、彼が別れた後も自分の事をずっと気にかけてくれていた事を知る。

ジョリーンは法律家になるために貯めていた学費をベスに預ける。

モスクワ大会へと参加したベスは順調に勝ち進み、決勝でボルコフと対決する。

対決は翌日へと持ち越される。朝、ベスの元にベニーから国際電話がかかってくる。

ベルテックらベスのチェス仲間が集まり、棋譜の研究をしていたのだ。

彼らのアドバイスを胸に勝負に挑むベスだが、ボルコフの一手は彼らの予想を超えたものだった。

引用:Wikipedia

「クイーンズ・ギャンビット」のココが見どころ👀

主人公ベスの魅力

the-queens-gambit

本当にベスは独特な人間で、言わば一匹狼タイプ。

友人は同じ施設の黒人女性ぐらいで、後はベスの後を付け回すチェス仲間くらい。

いつも自分自身と対話しているかのような人で、頭の中はチェスの事だけ。

白黒はっきりしている人で、物事をズバッと言う。

無駄な事は言わない。

精神安定剤(初めは知らなかった)を飲んで天井にチェスを並べてプレイする頭のよさを兼ね備えている。

結構このシーンは個人的に好き(*'▽')

そんなベスが養子として引き取られて上手くやっていけるか不安だったが、義母も精神を病んでいたからか?二人はお互いを必要とし、支え合っていった。

この母と娘の関係性も微笑ましく、好きなシーンだった。

どうも掴みどころがない彼女ですが、逆に複雑な人間関係がなく、そんな人間模様がこの作品の魅力でもあると思います。

あと、ベスも勝利を重ねるうちに自信と金を手に入れだし、ファッションも徐々に変わっていきます。

ファッション面の変化も面白さの一つと言えると思います。

ベスの試合中の「まだやるの?」「どんなもんだい!」と言いたげな目力がイイ!

チェスが分からなくても面白い!

the-queens-gambit

この作品は簡単に言えばスポ根少女的な作品で、母親を失った主人公が施設に引き取られ、そこでチェスを覚え、才能を開花させ、どんどん成長していき、世界チャンピオンまでのし上がっていく話し。

でも話はそこまで単純ではなく、もちろん苦悩が待ち構えています。

結構過去に遡った描写を入れる作品が多いですが、この作品はほとんどないので、そういった面でもすごく観やすいです。

もちろんチェスが分からなくても十分面白いです。

筆者も全く分からない状態で視聴しました。

プレイしている様子を写すわけですが、まったく素人目には何がどうなっているかわかりません。

でもわからなくても、周りの反応とかで優位・劣勢になっているぐらいは分かるので全然問題ありません。

むしろチェスを打っている姿がカッコイイ!

とにかく男性優位のチェスの世界でどんどん勝ち上がっていく姿が爽快です!

チェス人気がアップ!!

the-queens-gambit

この作品のおかげでチェスの売り上げが170%増加したとネットフリックスから発表があったそうです。

オンラインチェスでも新規プレーヤが5倍に増えたとも!

意外な所ですごい経済効果ですね!

まさにスキマ市場!

筆者なんか将棋とチェスの違いも分からないのに!

我々日本人はチェスよりも将棋の方が親しみがありそうですね。

これを機にチェスなんかどうでしょうか???

「クイーンズ・ギャンビット」を視聴するなら

この作品はNetflixにて視聴出来ます。

料金プランは以下のようになっています。

注)他の動画配信サービスのように無料期間はありません。

☟合わせて読みたい☟

動画配信サービス(VOD)を6社契約してみた感想・徹底比較!?結局どこがオススメ?

おすすめの記事