scream

映画版で有名な「スクリーム」ですが、2020年4月現在までシーズン3まで放送されています。

(日本ではまだシーズン2まで放送)

映画版でもそうでしたが、犯人は独特の仮面を被り、凶器を持って追い回し、最後まで「あいつは誰だ」って皆さん予想したと思います。

はい、今回もそれやります(笑)

それに映画版はコメディタッチが少し強かったですが、ドラマ版はいたってマジメです。

サスペンス要素もドラマ版の方が強いかな?

最終話まで犯人がマジでわかりませんでした。

さて犯人は一体誰なのか???

オススメポイントも交え、探っていきましょう('◇')ゞ

ネタバレあります

海外ドラマ「スクリーム」シーズン1~2

1.「スクリーム」はこんな人にオススメ

・映画版「スクリーム」を観ていた

・ハラハラドキドキしたい

・グロイくても観れる

・ティーンエイジャーが主人公の物語を観たい

2.「スクリーム」シーズン1~2を視聴するなら

この作品はネットフィリックスにて視聴出来ます。

料金プランは以下のようになっています。

注)他動画配信サービスのように無料期間はありません(キビシー( 一一))

3.「スクリーム」シーズン1~2のあらすじ

scream

シーズン1

舞台はレイクウッドという小さな町。

高校生のエマの友人ニーナが惨殺される。

エマの元には何者からかの不審な電話が掛かってくる。

これは20年前に町で起きたブランドン・ジェームズの殺人事件が関係しているのではと、当時を知る人は考え始める。

そんな中、エマの友人であるオードリーの恋人レイチェルが殺される。

原因はオードリーとレイチェルのキス動画が、エマによってSNSに拡散されたことによる自殺と考えられたが、検察官であるエマの母は死体に不審な点を発見する。

オードリーの親友のノアは、エマの友人であるライリーと恋人同士になる。

エマは恋人のウィルと険悪になり、転校生であるキーランに惹かれていく。

ライリーは警察署内で殺人鬼の手によって殺されてしまう。

エマに犯人からメールが届き、オードリー、ノアと共に廃病院を捜索する。

そこには殺人鬼のマスク、タイラーの頭部が発見される。

エマの母親は生家にエマを連れていき、ブランドンの家は隣同士で幼馴染だったと告白する。

ウィルとジャーナリストのパイパーは殺人鬼に襲われ、ウィルがさらわれる。

ウィルをなんとか助け出し、エマがウィルを見舞いに行くと、ウィルが縛られていて、エマの目の前で、農業機械により真っ二つに切断される。

エマは廃病院の映像を見返し、胎児の写真が母とブランソン先生との間に出来た子供の写真だと気づく。

警察はブランソン先生を逮捕する。

保安官は携帯の通話記録を調べ、ある家を特定し、調べに行くと、犯人に捕まってしまう。

学校ではハロウィンパーティが開かれていたが、会場に拘束された保安官の姿が映し出され、エマとエマの母は現場に急いで向かい、助けようとロープを切ると、ロープによって抑えられていた内臓が飛び出てしまい、死亡する。

パーティ会場には犯人が現れ、会場にいたみんなを襲う。

エマは一人で湖畔に向かうと、そこには縛られた母がいて、犯人も現れる。

殺人鬼の正体はパイパーで、実はエマの母の娘で、エマの姉だった。

幸せそうなエマを妬み、今までの犯行に至っていた。

パイパーはエマを殺そうとした瞬間に、オードリーに撃たれる。

這い上がってきたパイパーを再びエマが頭部を撃ち、パイパーは死亡する。

一件落着に思えたが、ウィルとパイパーを襲った犯人は誰だったのか?という謎は残されたままだった。

シーズン2

scream

事件から3か月後、レイクウッドを離れていたエマだったが、普通に生活出来ることを信じて再びレイクウッドに戻ってくる。

だが、オードリーは謎の人物に秘密をばらすと脅され、仲間の一人に悲劇が襲い掛かる。

恐怖心を克服しようと努力するエマの前に、思いがけない人物が現れる。

ポッドキャスト配信用に事件の真相を追うノアは、気になる手がかりを掴む。

エマが父親との関係に悩んでいる頃、オードリーに対する不気味な嫌がらせが、単なる言葉の脅しから血塗られた贈り物へとエスカレートする。

サプライズパーティーで、エマたち6人は各々が抱える潜在意識の世界へ飲み込まれていく。

そして、消息不明だった友人の行方がついに明らかになる。

新たな殺人事件があり、ジョージ・ワシントン校は封鎖に追い込まれる。

またもや悪夢が襲うかもしれない可能性が浮上し、エマたちは恐怖に震える。

ブルックは事件に決着をつける為、ある行動に出る。

エマとキーランの信頼関係が揺らぎ始め、新情報を入手したノアとオードリーに危険が迫る。

イーライに誘われ、軽い気持ちで危険な遊びに参加するエマ。

ノアとゾーイの仲が急速に進展し、ブルックとオードリーは殺人鬼の罠にはまっていく。

毎年恒例のカーニバル。

美人コンテストに出場したブルックは、スピーチで怒りを爆発させる。

一方のエマは、殺人鬼にお化け屋敷に誘い出され、、、。

仲違いしているエマとオードリーは、自分たちが殺人鬼の攻撃の対象になっている理由を知る。

同じころ、長い間発見されていなかった死体が見つかる。

ゾーイをおとりにノアを誘き寄せ、エマとオードリーの仲を引き裂く殺人鬼。

一方、マギーとアコスタは、二人の秘密の過去を知る者の存在に怯える。

傷心のノアは、ポッドキャスト配信を続けるかどうか悩む。

現場に残された証拠により、エマとオードリーに連続殺人事件に対する疑いの目が向けられる。

指名手配され逃亡するエマとオードリーは、これ以上被害を出さない為に殺人鬼との対峙を決意。

そして、ついにパイパーの秘密が明らかになる。

取材を兼ねて、戦慄の過去を持つ島を訪れたエマ達5人は、その夜、島に閉じこめられ再び恐怖に包まれる。

80年前の殺人鬼の蘇りか、それとも、、、。

4.「スクリーム」シーズン1~2のココが見どころ👀

最後まで犯人がわからない

scream

いや~、マジで最後まで犯人がわかりませんでした。

特にシーズン1は結構完璧なストーリーって感じがしました。

「あいつかなぁ?」って思っても「いや、このシーンでいるからアリバイがある」ってなって全然犯人がわからない!

シーズン2も同様って感じだったが、こちらは犯人に追いかけまわされた後に毎回すぐ「大丈夫か!?」って出てきてたから「こいつクサイなぁ👀」ってわかってしまいました。

にしても、シーズン2最終話いらなかったように思えるのは筆者だけでしょうか???

あのままキーランが犯人でした~チャンチャン(*'ω'*)でよかったような、、、。

なんか最終話だけ全く別の作品っていうか、急に映画版のノリになったというか、、、「急にどうした???」ってツッコミたくなりました(笑)

しかもその犯人はその話だけ出てきたポッと出のやつだったし、、、。

最終話やっぱいらなかった、、、。

映画版との違い

映画版スクリームは1996年に公開された、ブラック・コメディの要素を含んだスプラッター映画です。

2011年までに4まで公開されています。

ドラマ版は2015年放送という事で、より内容が現代風になっているのが特徴です。

ドラマ版は映画版のようなブラックコメディの要素はなく、殺人鬼のマスクを見比べて見ても違いがわかると思います。

screm-masuku

映画版⤴  困った風の顔、マジメにやらんかい(笑)

scream-masuku

ドラマ版⤴ コメディ要素なし、マジで殺される予感しかない( 一一)

スプラッターモノが苦手という方は映画版の方が見やすいかもしれませんね。

会話についても、ドラマ版はより現代風になっていますね。

会話の中に「ウォーキングデッド」や「ゲームオブスローンズ」などが出てきて、海外ドラマ好きの人は「お!」って思えるシーンが結構ありました。

殺人鬼とのやり取りもほとんどがメールで、動画も配信して人の心を操ろうとしています。

筆者は映画版・ドラマ版どっちが面白かったか?って聞かれたらドラマ版と答えます。

ただしシーズン2最終話抜きで考えて(笑)

やっぱりドラマ版はもちろん映画版より長い分、それぞれのキャラに愛着がわくので、それだけで面白味が出てしまいます。

ちなみにノアとオードリー推しでした。

この二人が殺されない事を祈って観ていました。

殺されなくてよかったー(*'▽')

5.シーズン3に期待!!

気になるシーズン3の情報はというと、キャストが一新され、アトランタを舞台に、将来有望なアメリカンフットボール選手が、過去のトラウマに悩まされるというストーリーで、すでに2019年にアメリカで放送されたようです。

全6話と今までと半分の話数というだけあって、怪しい匂いがプンプンしますね。

視聴率も低迷していたようなので、シーズン3で打ち切りかな?

ネットフィリックスでの配信もいつなのか???

この作品のおすすめ度 3.8 / 5 点

フォローして下さい!(^^)!

おすすめの記事