海外ドラマ「NCISネイビー犯罪捜査班」シーズン7 あらすじ&感想

前回までのNCISは、、、

ジヴァは恋人リフキンをトニーが殺したことがどうしても引っ掛かり、「トニーとは仕事出来ない」と言い、モサドに残りました。

ジヴァも元の鞘に戻ったんだなと思いきや、最後のカットでなぜかジヴァが捕らわれ、顔を腫らし、椅子に拘束され、誰かに尋問を受けているのでした( ゚Д゚)

さぁ今後のジヴァはどうなる???

そしてジヴァを尋問しているのは誰???

みんなもこのままジヴァを放っておくのか???

今シーズンも気になるNCISネイビー犯罪捜査班('◇')ゞ

↓合わせて読みたい↓

海外ドラマ「NCISネイビー犯罪捜査班」シーズン6 あらすじ&感想 

※ネタバレあります


「NCISネイビー犯罪捜査班」シーズン7

※⤴ぜひこの音楽を聴きながら読んで下さい

 雰囲気出ます(笑)

1.「NCISネイビー犯罪捜査班」シーズン7を購入するなら

2.「NCISネイビー犯罪捜査班」シーズン7を視聴するなら

この作品は現在Amazonプライムビデオにて配信中!(^^)!

月額500円とお手頃価格で30日間の無料期間もあります。

※2020年3月時点での情報です。現在は配信が終了している場合もありますので詳細は公式ホームページをご覧下さい。

3.「NCISネイビー犯罪捜査班」シーズン7の登場人物

4.捕らわれたジヴァ

1話にて、冒頭でジヴァが捕らわれていた所と同じ場所で、なぜかトニーとマクギーも捕らわれています。

捕えているのはサリーム・ウルマという人物です。

一体どうゆう事なのか???

そして舞台はプレイバックして、ジヴァがいなくなってから2か月後。

オフィスのジヴァの席は空席になっていました。

ジヴァからの連絡を待っても音沙汰なし、諦めてそろそろ新しい人を入れようとトニーとマクギーはギブスに提案し、代わりの人を面接をしたが、なかなか適切な人が見つからない、、、。

トニーは何も連絡がないのは逆におかしい、連絡するのを止められているのでは?と考え、ジヴァのパソコンから行動を調べます。

するとアフリカのテロリストキャンプが出ていて、そこのボスは「サリーム・ウルマ」。

そして補給専用の貨物船に乗ったことがわかるが、その貨物船は嵐で沈んだとギブスは言います。

生存者もなしと。

それでも何とか探しだそうと調査します。

するとサリームはカフパウを輸入していたことがわかり、アジトを突きとめます。

カフパウだったから針の穴をこじ開ける作業が可能だったと、、、

まさに奇跡ですね

トニーはジヴァを助けに行くプランを局長に報告するが、ダメと言われる。

しかし、ギブスはトニーに「局長には適当にごまかすから行ってこい」と言います。

さすが男ギブスですね

このチームワークがこのチームの好きな所です


みんなジヴァを心配し、ジヴァを捜査するとなったら裏でモサドをハッキングしてまで調査し(バレたらやばい行動)、ギブスが事件があったから「出動だー!」の声に対し、トニーは「嫌です」と答え、ジヴァ救出に全力を注ぐ。

この行動は下手するとモサドを敵に回す、危険な行動なのに

著者は仲間を思う気持ちに感動しました



5.いざジヴァ救出へ

そして現地に向かいますが、そっこートニーとマクギーは捕まってしまいました、、、( 一一)

ジヴァが捕まっている所と同じ場所へ連れていかれ、椅子に拘束されます。

トニーはサリームになぜここに来たか、仲間のことなどを話します。

そしてジヴァと対面します。

しばし、サリームは席を外し、ジヴァたちのみとなります。

対面したトニーの初めの一言は「やぁ、夏はどうだった?」と、いかにもトニーらしい一言。

絶対絶命場面でも必殺の陽気っぷりです

ジヴァ「よりによってトニーが見つけてくれると思わなかった、なぜここに来たの?」

トニー「君なしじゃ生きていても意味がない」と意味深な発言。

ジヴァに、助けに来てくれるプランはあるとトニーは言います。

そこにサリームが戻ってきます。

サリームはジヴァの首元にナイフを突きつけ脅します。

トニー達は椅子に拘束されながらも必死に抵抗します。

トニーはなぜか余裕の表情です。

トニーはサリームに「覚えているか?ボスは狙撃の達人」と言い、めっちゃくちゃ離れた所からギブスがスナイパーライフルでサリームの頭にズドン!!!!

もう笑っちゃうくらい、めちゃくちゃギブスカッコよかったです

裏でちゃーんとバックアップしに来てる、こりゃ一本取られましたよ

そして、無事ジヴァを救出('◇')ゞ

みんなと合流したギブスは「さぁ、帰ろう」と一言。

NCISのオフィスに戻ってきたジヴァにオフィスにいるみんなが拍手します。

ちょっとこのシーン著者は感動してウルっと来てしまいました

良かったですねジヴァ、ほとんどトニーのおかげですよ、感謝しないと



6.ジヴァNCISに復帰

2話にて、ジヴァのいつもの席になぜか違う女の人が座っています。

しかしすぐにトニーとマクギーに捨てセリフと投げつけ、辞めていきます。

理由はトニーとマクギーがうざいからだそうです。(笑)

わかる~(笑)

ジヴァはモサドとの関係があるので、すぐにNCISの捜査官になれるというわけではないようです。

もともとはジヴァがNCISに居たのは、モサドとの連絡担当官としていたわけで、モサドを去った今は父親との関係もあるので、すんなりと、、、とはいかないようです。

ジヴァはモサドとの関係を断ち切り、NCISに戻りたいとギブスに言います。

局長とも話し、心理的性検査に受かったら考えると言われます。

アビーはあの時の事をジヴァに説教します。

「あんだけ一緒に仕事してきた中なのに、トニーがリフキンを嫉妬して殺したと思ってんの!?」

「ジヴァにボロクソ言われたトニーが命がけで助けに行ったんだよ!?」

「恥をしれっての!?」

「(今度は)ジヴァが動く番、いい動き見せてよね!?」

そして「ほんと心配したんだから」とジヴァとハグします。

アビーのこういう正面から突き当たる所すごく好きですね。

普通の人は相手を気にして遠慮して言わないことも、ズバズバ言います。

でもすべて的を得ていて、どこか思いやりがあり、言われて嫌な気がしません。

チームの大切な一人であるからこその大切なコメントでしたね。

視聴者のモヤモヤしていた気持ちも代弁してくれたと思います。(笑)


これがあったからか、助けてくれてからトニー達に対してまだしっかりお礼を言っていませんでしが、ちゃんとお礼を言います。

トニーに対してはほっぺにキスをします。

ジヴァがトニーに対してこんな事するなんて驚きです

ジヴァも成長したか、、、

ジヴァはギブスと自宅にて二人で話します。

ギブスの天敵だったアリの事件の事。

ジヴァは「父に潰されそうになっている」と話します。

そしてトニーとマクギーがある時オフィスに戻ると、ジヴァの机にジヴァが座ってパソコンをカチャカチャやっています。

本採用ではないけれど、一応復帰は出来たみたいです。

まだしばらくはみんなが現地に捜査に行っても、ジヴァは居残りです。

4話にて、ジヴァがモサドで乗っていた船ら辺から遺体が上がり、そこで生き残ったジヴァが尋問されます。

そこでは、やはり捜査の為ではあるけれど、船に乗っていた人達を殺してしまったことがわかります。

そして、モサドでのジヴァの上司がジヴァを取り返しにNCISに現れます。

ギブスは「(ジヴァの)父親はいいやつではない、腐っている」とジヴァにいいます。

そのジヴァの元上司にギブスは「出ていけ、とっとと失せろ。イーライ・ダヴィード(ジヴァの父親)に言っとけ、ジヴァに手は出させんとな」と言い放ちます。

そして、モサドを断ち切ったジヴァは晴れてNCISの捜査官になるのでした('◇')ゞ

おめでとう!ジヴァちゃん

7.こぼれ話

12話にて、トニーの父親が登場します。

トニーの父は金に困っていてるがそんな素振りも見せなかった。

いわゆる見栄っ張りですね。

お金もバンバン使います。

ギブスはトニー父に対して、もっと親子の会話をしなさいとちょっと説教します。

トニーは父親の顔を汚さないようにと気を使い、隠れてお金を出してやるのでした。

トニーって意外と気を使えるんですよね

不真面目そうに見えてやる所はちゃんとやる

トニーのメリハリ比率 メリ1:ハリ9 ってとこでしょうか?



8.ギブスのペドロ・エルナンデス事件

22.23.24話にて、アビーとマクギーはコールドケースの講義を依頼され、メキシコに行きます。

生徒達に実際のコールドケースの車両を使用し、講義するのですが、その講義中、銃を持った3人組が現れ「不法侵入よ(女性)」と銃を向けられます。

この車に乗っていた「ペドロ・エルナンデス」を撃った犯人はあの丘の上から撃ってきたと言います。

あんたならわかるかもと当時の事件を調べてほしいと依頼されます。

感のいい視聴者の方はここで何の事件かピンと来るはずです

これはヤバイ案件だと、、、


アビーは調査を進めていきます。

すると当時の新聞に、ギブスの死んだ奥さん・子供の事件の記事が出てきました。

それを見てアビーは気づいてしまいました。

まだ残っていたペドロ・エルナンデスの死体をNCISへ送られ、ダッキーが調べていると、ギブスが解剖室へ入ってきて、死体の名前を聞くとギブスの表情が一気に変わります。

これ激ヤバ案件ですよね?

ギブスはNCIS捜査班のチームボスでありながら、殺人犯とわかってしまったら、、、

ギブスはどうやってこの件を乗り越えるんだろう?


そして、帰ってきたアビーとギブスは対面すると、アビーの表情を見てギブスはアビーにバレていると気づきます。

アビーとギブスは話し、アビーは報告書をメキシコに送るよう言われていて、どうしたらいいかわからない、どうしたらいい?と言います。

ギブスはそのまま送れと。

アビーは「ずっと何があっても好きでいてくれる?」と言います。

ギブス達はいつものように別な事件で捜査に向かい、ある焼死体を調べると、前シーズンでロス支局とのコラボした女性捜査官の焼死体だということがわかります。

犯人はギブスの大切な人ばかり狙っていて、ギブスを苦しめようとしているのではないかと?

メキシコにいたギブスの元上司の家に向かうと家は燃やされていました。

そして、ギブスはアビーにメキシコで銃を向けた女性に捕らわれてしまいます。

ギブスの大切な人から順番に殺していくと言われ、ギブスの元上司の指を出します。

実はこの女性とアビーに講義の依頼した人は姉弟で、ギブスが殺したペドロ・エルナンデスの子供だったのです。

なるほどなと思いました

始めからギブスへの復讐ってことですべてが仕組まれていたことだったんです

こういう徐々につじつまが合っていく話は著者は大好きです



ギブスがヤバい状況にあると気づいたトニーとジヴァはメキシコに助けに行ったら、ちょうどギブスは解放され戻ってきました。

弁護士がアビーが作成した報告書をギブスに差し出します。

弁護士は「これをどうしたいい?あなたはなぜ捜査官なんだ?、

法律科としてこの事件は(ギブスがペドロを殺さなければ裁判で)勝てた」と。

そして最後のシーンで、あのエルナンデス姉妹の姉がついにギブスの父の家に現れるのです、、、。

復讐って怖いですね

でもあの姉弟は父親がその前にどんな事をやったのか知らなかったのか?

著者がもし恋人を殺されたらって考えるとギブスのやった事は、、、致し方ないのかなと思います。

ギブスはこの事件が発覚する前に周りとの信頼関係をしっかり気づい
ていて良かったですね


毎度のことながら、今回もすっごい先が気になる終わり方でしたね

ギブスの大切な人達は助かるのか???

ギブスは無罪放免になるのか???

どうなるNCISネイビー犯罪捜査班('◇')ゞ[/word_balloo

この作品のおすすめ度 4.7 / 5 点

この作品は現在Amazonプライムビデオにて配信中!(^^)!

月額500円とお手頃価格で30日間の無料期間もあります。

※2020年3月時点での情報です。現在は配信が終了している場合もありますので詳細は公式ホームページをご覧下さい。

フォローして下さい!(^^)!

おすすめの記事