海外ドラマ「NCISネイビー犯罪捜査班」シーズン10」あらすじ&感想
ネタバレあります

前回シーズン9のラストにて、海軍に恨みを持つディアリングにNCIS建物の隣に駐車していた車に爆弾が仕掛けられ、まだみんなが建物の中にいるのに爆発してしまいました。

みんなは無事なのか?

パーマー君の結婚式に参加するため一人浜辺に居たダッキーは心臓発作で倒れてしまいました。

ダッキーは無事なのか?

今シーズンもどうなるNCISネイビー犯罪捜査班('◇')ゞ

海外ドラマ「NCISネイビー犯罪捜査班」シーズン10

※⤴ぜひこの音楽を聴きながら読んで下さい。

 雰囲気出ます(笑)

視聴するなら

この作品は現在Amazonプライムビデオにて配信中('◇')ゞ

月額500円とお手頃価格となっていて30日間の無料期間もあります 。

※2019年9月時点での情報ですので、現在は配信が終了している場合もありますので詳細は公式ホームページをご覧下さい。

Amazon プライムビデオ 視聴はこちらから

―目次―

登場人物

ディアリングとの最終決戦

みんなの ”またの名は

引き裂かれる家族

復讐

ギブス過去の法スレスレ捜査は許されるのか?

登場人物

ディアリングとの最終決戦

病院にダッキーとパーマーが。

ダッキーは心臓発作を起こしたみたいですが、大丈夫だったようです。

(その後、健康維持の為に運動を開始する)

一方NCISでは、爆破の無残な残骸が、、、。

とりあえず、みんなは無事のようですが、トニーとジヴァはエレベーターに閉じ込められたましたが、なんとか救出されます。

マクギーは腹にガラスの破片が刺さっていました。

(でも大丈夫('◇')ゞ)

あの爆弾はヴァンス局長の車に仕掛けられていたようです。

チームはディアリングを追いますが、そこに待ち構えているのは毎度爆弾、、、。

ディアリングのアジトにたどり着くと、そこにはみんなの写真と作りかけの爆弾がありました。

そのアジトはすでに抜け殻でしたが、ギフスはヴァンス局長に「一人で行かせてほしい」と頼み、局長はそれを許可します。

ギブスは犯人の家へ。

銃を持とうとしたディアリングをギブスがナイフで刺して、一件落着。

爆弾ばっかり仕掛ける犯人でしたが、さすがに自宅には仕掛けなかったか、、、。

にしても、あっけない最後だった。

みんなの ”またの名は”

2話にて、カウンセラーにみんなのまたの名を紹介されます。

ジヴァ → 気の強い女戦士

マクギー → 見るからに大人しい頭脳派

トニー → 輝ける口先男、しゃべくりの天才

アビー → 黒ずくめの脳波?

すごく的確!

トニーの輝ける口先男は爆笑(笑)

引き裂かれる家族

11話にて、ジヴァの父イーライが一人でジヴァに会いに来ます。

イーライ曰くジヴァに会いに来たと言っていますが、他に目的があるのかも?その事を一応ギブスに報告します。

ヴァンスとギブスもその話をする。

イーライも長官の座から引きずり降ろされるかもしれないという流れがあるようです。

なぜイーライが来ているのか、するとカズミという人物の名があがる。

カズミはイランの情報部でイーライの天敵で、イスラエルとパレスチナの境界を挟んだところで、こちらとあちらで同時期に育った。

まったく同時にカズミもここに来ていて、そんな偶然あるのか?と。

そしてヴァンス局長とギブスがイーライのもとへ。

するとカズミを紹介する。

(憶測は誤解だった)

イーライは「うちのチームの存続が危うい」とヴァンスに協力頼んだ。

ヴァンスはイーライ親子と人気のないところで話したいと自宅の夕食会に誘います。

そこに行く前に、ジヴァはある事件で水死体が上がった周辺にイーライが写っていて、イーライが記者を殺した?ことがわかり、罪のない人を殺し、死体を遺棄したとジヴァは父親を非難。

夕食会には一緒に行くが、途中で席を立ちます。

すると、誰かがヴァンスの家を乱射。

イーライは亡くなる。

ヴァンス局長の妻は救急搬送されるが、力尽き亡くなります。

信じられないシーンで、とても深い悲しみに襲われたシーンでした。

イーライはいつか殺されるんだろうなって思ってたからまずあれだけど、ヴァンス局長の妻は、、、。

夕食会なんてしなければ、、、。

12話にて、妻を亡くしたヴァンスは休職し、クレイグ副長官が来ます。

モサドからもボドナー副長官が来て説明をします。

ヴァンスはギブスに「あの時の(ギブスの妻が殺された時)気持ちが理解できた、復讐は許されないとそれまで思っていた」と話します。

調査を進めると、モサドのボドナーという人物が黒幕ではないかと名前があがります。

そして、ジヴァは父の葬儀の為イスラエルへ。

ヴァンスたちはヴァンスの妻の葬儀を行いました。

復讐

20.21話にて、ジヴァとトニーはボドナーを追いローマへ。

そこではボドナーではなく、弟を捕らえました。

アメリカに戻ってきたジヴァとトニーは車を運転中、事故に。(狙われた)

ってか運転中トニーとジヴァは手を繋いでいた( ゚Д゚)

22話にて、事故にあったがトニーとジヴァは無事でした。

ボドナーからビデオ電話がかかってきたが、その画像はニューヨークにいると思わせる偽装がされていました。

トニーはギブスに「ジヴァは復讐を望んでいて心配」と言います。

なにやら体を鍛えているし、、、。

そして、一人でボドナーがいると思われる船に行き、ついにボドナーを追い込みます。

戦闘になり、ボドナーを船から落下させ、復讐が完了します。

局長室に行き、ヴァンスは顔を見て「終わったのか?」と言います。

復讐は確かに許されない行動だと思いますが、気持ちわかります。

自分の大切な人を殺されたら、、、どう行動するか?考えさせられる内容でした。

ギブス過去の法スレスレ捜査は許されるのか?

23.24話にて、NCISにパーソンズという(独立検察官)人物が来て、ジヴァの事件について事情聴取をします。

ボドナーはジヴァが殺したのか?捜査のために殺していいのか?と問います。

この人物は実は過去のギブスの過去行ってきた法スレスレのキワドイ捜査について、法は守るべきだと捜査に来たのです。

ダッキーはこれは魔女狩りだと。

確かにNCISはキワドイことしてきましたね。

本人の気持ちを考えて、なかったことにしたりとか、、。

そのことで一番まずい捜査だったギブス妻殺人事件のアビーの報告書を、ヴァンスはシュレッターに掛けます。

そしてパーソンズ達は大人数でNCISに乗り込み、ギブスに「あなたは証拠を改ざんして司法妨害を働いた」と言います。

チームの全責任を負えば他のメンバーのことは目をつぶるといいます。

ギブスに弁護士がつきましたが、ギブスは最悪逮捕となってしまいます。

そしてトニー、ジヴァ、マクギーは最終手段として、ヴァンス局長にNCISバッジを差し出し、辞職します。

ボスの為なら辞職だってしちゃうそんな仲間想いのNCISのメンバー!

最高のメンバーですよね!

みんなは自分たち一人一人の責任という事で辞職、ギブスは無実ということがわかり特殊任務に抜擢される。

これでパーソンズのお役御免。

4か月後、ギブスはトバイアスFBI捜査官にスナイパーライフルを向けていました、、、。

辞職してしまったみんなはどうなっちゃうのか???

当然復帰するんだよね???

ギブスはなんでトバイアスに銃を向けているのか???

一体何を捜査しているのか???

次のシーズンも気になるぞNCISネイビー犯罪捜査班!

どうなるNCISネイビー犯罪捜査班('◇')ゞ

この作品のおすすめ度 4.7 / 5 点

Amazon プライムビデオ 視聴はこちらから

Hulu

フォローして下さい!(^^)!

おすすめの記事