海外ドラマ「NCIS:LA~極秘潜入捜査班」シーズン5 あらすじ&感想

前回までのNCISは、、、

シドロフに拷問を受けるサムとディークス。

みんなの助けは間に合うのか???

ディークスとケンジーの恋模様もどうなるのか???

今シーズンも見逃せません('◇')ゞ

シーズン4を振り返りたいあなたはこちら→

ネタバレあります

このブログでは、ストーリーに影響する重要な話のみに触れています

「NCIS:LA~極秘潜入捜査班」シーズン5

購入するなら

視聴するなら

この作品はAmazonプライムビデオにて視聴出来ます。

月額500円とお手頃価格で30日間の無料期間もあります。

※2020年1月時点での情報ですので、現在は配信が終了している場合がありますので詳しくは公式ホームページをご覧下さい

登場人物

続 ジャンビエの復讐

ミシェルはシドロフの手先の女性二人と建築中の建物の中ビル上階で格闘になり、建物から突き落とされるが、ビニールになんとかしがみつき、ケンジーに助け出される。

相手の女性マヤはバイクで逃げるが、途中事故り、緊急搬送される。

グレンジャーは緊急隊員のふりをして救急手当しようとし、足に物を当て(本当は触れていない)、足に感覚がなくなったと思わせ、シドロフの居場所を吐かせる。

グレンジャーとケンジーはサムとディークスがいる倉庫に行く。

シドロフも倉庫に向かう。

ミシェルはシドロフに銃を突きつけ、なぜこんなことをするのか聞くと、

シドロフ「あの彼氏が連邦捜査官だからだ」

ミッシェル「そんなはずない」と答え、一緒に倉庫の中に入る。

ミッシェルはサムとディークスを銃で撃ち、シドロフに自分は味方だという事を納得させる。

シドロフたちが去った後、グレンジャーたちがサム達を助けに行く。

わざと撃たれたように見せかけていたのだった。

拷問での傷を手当する為、救急搬送される。

シドロフ達は核の取引をしにジャンビエ達を会う。

取引は終了し、ジャンビエはショッピングモールへ移動。

エリックの誘導の元、カレンが追跡する。

ジャンビエは自分に付けられていた信号を皮膚を切り落としてまで取り出してしまった為、追跡出来なくなってしまう。

サムはディークスの病室に行く、ディークスは「刑事を辞める」と言う。

ミシェルはシドロフがいたホテルにてキスをする。

隙をついて、トイレでエリックに電話とメッセージを送る。

しかし、シドロフにはやはりバレていた。

サムはヘティに病院で休んでいるように命じられるが、ミシェル救出に向かう。

ヘティもミシェルがやばいと思い、サムに救出命令を下す。

サムとケンジーはシドロフがいたホテルに行くが、すでにいなかった。

サムはシドロフがホテルの屋上でチャーター機を待っていることに気づく。

屋上に行くと、ミッシェルを人質にしてした。

そこにディークスが突然入ってきてシドロフを撃つ。

カレンとグレンジャーはジャンビエを追う。

ジャンビエがいると思われる家に行くが、ジャンビエの姿はなく、死体が沢山あった。

ジャンビエは車で逃走しようとしていて、カレンは銃で応戦。

運転席に乗っていたジャンビエは撃たれ、路肩にとまり、「とどめを撃て」とカレンに言う。

NCISのオフィスでは、ディークスとケンジーは話をしていた。

ディークスは片づけをしていて「とにかく離れたい」と。

ディークス「激痛に耐え抜くとき、考えたのはケンジーだった、乗り越えられたのは君のおかげだよ」と。

カレンとサムも入ってくる。

サムは口型のおもちゃをディークスに渡し、「まだ笑えないか?」と聞く。

カレンも歯並びの悪いマウスピースをつけ「じゃあこれも笑えない?」と聞き、笑いを取る。

この最後のみんなでフォローしあうシーン好き。

ヘティ達も言ってたけど、いいチームだと思います。

ジャンビエは刑務所にいたが、カレンが会いに行く。

ジャンビエは「まだゲームは終わっていない」とカレンに言う、、、。

ジャンビエはしぶとい、、、捕まってもまだやり合う気か、、、。


ディークスとケンジーの恋の行方は?

今シーズン一番気になるところと言えば、ディークスとケンジーの恋の行方がどうなったかですよね?

前シーズンでチューしちゃった二人ですが、やはりコンビ同士での恋愛は中々うまくいかない模様、、、。

10話にて、ケンジーは敵に人質に取られ銃を突き付けられ、ディークスが助けに行くが、敵とケンジーがあまりにも近いためディークスは撃つことが出来なかった。

ケンジーは構わず撃ってと言ったが、、、。

まぁこれは恋愛感情がなくても仲間なら撃てなさそうだけど、それをケンジーが感情に流されたとディークスを非難する。

そして、二人の関係に気づいたからなのか、それとも普通に適任と思われたのはわからないが、ケンジーは新たな特殊任務を与えられ、アフガニスタンに行ってしまいます。

しかも無期限、、、ディークス可哀そう、、、。

ってか、へティは鬼だ!鬼!

ケンジー、アフガニスタンで特殊任務

しばらくアフガニスタンに特殊任務についていたケンジー。

グレンジャーも一緒にいたりいなかったりだったが、二人とも通信が途絶えたと言う事で、みんなに連絡が入り、サム、カレン、ディークスはアフガニスタンに向かう。

カレン達はグレンジャーと合流。

ディークスはケンジーを拘束したと思われるタリバンの使いの家に行き、そこにはひとりの聖職者がいて、誰とつながっているのか聞き出そうとしたが、なかなか口を割らなかった。

ヘティはこの任務について、友人でジャック・サイモンという男から助けてほしいと連絡が来て、ジャックの処刑を正当化するためにケンジーを送ったと。

ケンジーは10年前ジャックと婚約していたと写真の画像をネルに見せる。

カレン達のもとにケンジーが血を流して倒れている画像が送られてくる。

カレン達はサバティーノと合流し、話していると銃撃される。

撃っていたのは現地の少女。

タリバン一行に追いつき、その少女を使って金と捕虜を交換するよう伝言させる。

伝言した少女が帰ってくると、予想通り相手が撃ってきた。

しかも数も多く、圧倒的不利。

弾ギレし、降伏しようとしたその時、ディークスとジャックが乗ったヘリが登場。

へりから「誰かの父親がいるから捕虜と交換してほしい」とアナウンスが。

そして敵は撃つのをやめた。

ケンジーとジャック、目が見えない聖職者を交換する。

ジャックとケンジーは抱き合う、、、。

それを見つめるディークス。

少し怯えるケンジーに近づくディークス。

抱き合うケンジーとディークス、、、。

辛かった、、、、と泣くケンジー。

なんかこの任務は、、、過酷過ぎだったのではないかい?ヘティさんよ、、、。

なぜケンジーを行かせたんだろう?って始めに思ったけど、ケンジーって結婚してたんだ、、、。

やっぱ中東は危険だよ、、、。

出航

原子力潜水艦の機関員が、コカインの過剰摂取で死亡後に橋の上から投げ落とされる事件が発生。

調べによると走りさる車のエンジンの音からマイケル・ウィルソンが犯人ではないかと?

ウィルソンは”支配者の同胞団”の会員で仮釈放中だった。

ウィルソンの家に行くと、中から発砲される。

手榴弾を投げられるが、サムが投げ返し、家の中で爆発。

複数の遺体が見つかり、近くにあった女性の免許証から、彼女の夫が誰かに潜水艦を作れと指示されたと話す。

剣道とやっていたヘティのもとにグレンジャーがやってくる。

ヘティに休職命令が出たと話す。

これはワシントンで誰かが魔女狩りをしているのでは?と。

ケンジーはこの件について、アフガニスタンの任務が関係しているのでは?と予想する。

ヘティはネルに私から毎日連絡をするが、連絡が途絶えたら、この中の物を再生してと変な機械を渡す。

カレンとサムは潜水艦があると思われる場所にたどり着く。

二人は潜水艦を見つけ出し、中に侵入する。

中に侵入すると、妨害電波があるのかエリック達と連絡が取れなくなる。

中で敵に見つかり、銃撃戦になる。

しばらくしてディークスとケンジーが潜水艦がある場所に到着するが、もう潜水艦は発進した後だった、、、。

カレンとサムヤバイじゃん、、、。

みんなとも連絡途絶えて、、、絶対的不利な状況、、、。

しかもこの潜水艦はどこ行くねん!

ヘティも休職命令出されて、ワシントンに呼ばれるし。

確かにアフガニスタンの任務は私情をちょっと挟んでいて、かなり危険な任務なのにケンジーに行かせて、、、。

助かったから良かったけど、死んでたら休職なんかじゃ済まされない話だったと思う。

ヘティもどうなっちゃうのか???


いつものことながら来シーズンも気になりますな!!!

この作品のおすすめ度 4.3 / 5 点

Amazonプライムビデオ 視聴はこちらから

フォローして下さい!(^^)!

おすすめの記事