manhunt-season1

こんにちは、海外ドラマ大好き歴約20年のハムティティです。

今回はネットフリックスオリジナルドラマ「マンハント」を紹介します。

この作品は2017年に放送されていたアメリカのテレビドラマシリーズで全8話で構成されています。

実話が基になっていて全米を震撼させた謎の連続爆弾魔ユナボマーと、彼を捕まえたFBI捜査官の物語です。

ちなみに自分はユナボマーは聞いたことある程度だったので、実際に視聴してみて、こんな犯行があるなんて、、、もう郵便物を開けられない、、、、マジでビビる、、、と思いました(;´Д`)

実話モノ好きにはたまらない作品です!

ネタバレあります

「マンハント」はこんな人にオススメ

・ユナボマーの連続爆破事件の真相を知りたい

・実話を基にした作品が観たい

・短編作品が観たい

「マンハント」の評価

気になる「マンハント」の評価をIMDb(インターネット・ムービー・データベース)にて調べたところ、

引用:IMDb

8.1との高い評価でした。

全米を震撼させた事件というだけあって注目度が高いし、緊迫感があったので妥当な評価だと思います。

ハムティティのおすすめ度 4.4 /  5 点

「マンハント」のキャスト

・ジム・フィッツジェラルド(サム・ワーシントン)

・成績優秀でアカデミーを卒業したばかりの新米FBIプロファイラーで事件を担当する。

・テッド・カジンスキー(ポール・ベタニー)

・連続爆破事件を起こした犯人

・名前が割れるまでは、ターゲットにした大学と航空会社と爆弾テロリストの頭文字を取ってユナボマー(UNABOMBER)と名付けられる。



・スタン・コール(ジェレミー・ボブ)

・ユナボマー特別対策本部のドン・アッカーマンの部下。

・タビー(ケイシャ・キャッスル=ヒューズ)

・ユナボマー特別対策本部の一員。FBI捜査官でフィッツのパートナー。

・ドン・アッカーマン(クリス・ノース)

・ユナボマー特別対策本部の監督役。

「マンハント」のあらすじ

1995年、優秀なFBIプロファイラーとしてアカデミーを卒業したばかりのジム・フィッツジェラルドのもとにFBI捜査官が訪れ、連続爆弾魔ユナボマーを追う対策本部への参加を依頼する。長い間、沈黙を続けていたユナボマーだったが、最近再び活動を始めていたのだ。

決定的な手がかりはほとんど無く、捜査は暗礁に乗り上げていたことから、フィッツはこれまでのプロファイルを全て破棄し、犯人が残した手紙や爆弾物を詳細に解析することで一から犯人のプロファイルを作り直すことを提案。しかし、従来の方法に固執する上層部に却下。そんな中、ユナボマーは自身の論文を新聞に掲載すれば今後の爆破行為を止めるという交換条件を提示してくるのだった...。

引用:dramanavi.net

「マンハント」のココが見どころ👀

実際に起こった事件

manhunt-season1

この事件は1978年~1995年に実際に全米各地の大学や航空会社などに爆破物を郵送で送りつけ、三人の死者と23人以上の重軽傷者を出したFBI史上最も犯人捜査に長い年月と予算が掛かった連続爆破事件です。

筆者はこの事件は聞いたことはありますが、詳しい中身は知りませんでした。

事件の全貌が分かっている人でも十分楽しめる内容で、その時の緊迫感を存分に味わえます。

まず手口がヤバイ!

自分宛てに送り付けられた郵便物を何も知らずに開封すると『ボンッ!!!』

無差別殺人にもほどがありますよね(ー_ー)!!

幸せな家族に突然襲いかかる悲劇、、、。

そして犯人を見つける為に最終手段として、通行人一人一人を捜査するとかかなり気が遠くなる、そしてマジでキチガイな捜査のやり方まで登場するという徹底ぶり!

結果は振るわなかったですが、アメリカが全精力を上げて捜査しているのが伝わる内容でしたね!

優秀プロファイラー VS IQ167の爆弾魔

manhunt-season1

一瞬でプロファイルして暗号のような文章を解読する優秀プロファイラーのフィッツ。

一方のユナボマーことテッド・カジンスキーはIQ167の超天才。

超天才という事でなかなか尻尾を掴むことが出来なかったが、諦めなかったフィッツがついにユナボマーの尻尾を掴みます。

その尻尾が声明文の文章の特徴。

膨大な資料から証拠となる資料を集める為、本当に骨のすり減る作業をする。

その文章の特徴から年齢・出身大学・性格をついに割り出す。

しかしフィッツの上司は「文章の特徴だけで逮捕状を出す事は出来ない」と始めは一蹴してしまうが、なんとか上司を説得し、声明文を新聞に掲載することが出来る。

そこからその声明文と家族に同じ文章の書き方をする兄がいると情報があがり、逮捕に至った。

このフィッツのプロファイリングがすごい!

本当に僅かな情報を根気よく(自分の家族を崩壊させてまで!)調査し、特徴を掴む!

プロファイラーってみんなそうなんだろうけど、犯人の気持ちになって、犯人がその場にいるように事件を考える姿がすごいと思います。

時に上司に相手にされなくてもフィッツは諦めなかった!

その結果が犯人逮捕につながった、すばらしいプロファイリングだったと思います。

「マンハント」を視聴するなら

この作品はNetflixにて視聴出来ます。

料金プランは以下のようになっています。

プラン 料金 画質 同時視聴できるデバイス数
ベーシック 990円 SD(標準) 1台
スタンダード 1,490円 HD(高画質) 2台
プレミアム 1,980円 UHD 4K(超高画質) 4台

注)他の動画配信サービスのように無料期間はありません。

☟合わせて読みたい☟

動画配信サービス(VOD)を6社契約してみた感想・徹底比較!?結局どこがオススメ?

おすすめの記事