la-casa-de-papel-episode1

こんにちは、海外ドラマ大好き歴約20年のハムティティです。

今回はNetflixオリジナルドラマシリーズの「ペーパー・ハウス」のシーズン1を紹介します。

この作品は2017年から放送されているスペインのテレビドラマシリーズで2021年2月現在シーズン4まで放送されています。

この作品は造幣局(お金を発行する所)を強盗する話なんですが、”教授”と名乗った首謀者が綿密に計画を立て、事前にメンバーに教育を行い、メンバーに強盗を実行させ、陰で警察との頭脳戦を行っていきます。

その教授と警察との頭脳戦がかなり見どころで、ハラハラドキドキ間違いなしの作品です(*'▽')

ネタバレあります

「ペーパー・ハウス」はこんな人にオススメ

・銀行強盗もの好き

・ハラハラドキドキしたい

・短編の作品が観たい

「ペーパー・ハウス」の評価

気になる「ペーパー・ハウス」の評価をIMDb(インターネット・ムービー・データベース)にて調べたところ、

8.3との高い評価でした。

展開も早く、強盗計画もアッと驚く内容になっているので妥当の評価だと思います。

ハムティティのおすすめ度 4.6 /  5 点

「ペーパー・ハウス」のキャスト

・アルバロ・モンテ(教授)

・父親が立てた強盗計画を実行にうつす首謀者

・頭がキレるが力を使う事は苦手で、自らは強盗は行わない為、アジトからメンバーに指示を出す

・ウルスラ・コルベロ(トーキョー)

・強盗メンバーであるリオと恋に落ちる

・ベルリンとの意見が合わない時があり、輪を乱す時がある

・ペドロ・アロンソ(ベルリン)

・強盗実行組のリーダー

・ナルシストで完璧主義

・アルバ・フローレス(ナイロビ)

・子持ち

・ミゲル・エラン(リオ)

・トーキョーと恋に落ちる

・ハイメ・ロレンテ(デンバー)

・人質のモニカと恋に落ちる

・パコ・トウス(モスクワ)

・デンバーの父親

・ダルコ・ペリック(ヘルシンキ)

・オスロ

・イチア・イトゥニョ(ラケル)

造幣局強盗事件を担当する警部。

・エステール・アセボ(モニカ)

人質。秘書。アルトゥーロと不倫をしていて、アルトゥーロと子供を身ごもっていた。

・アルトゥーロ

造幣局局長で人質にされる。

妻子がいるが秘書のモニカと不倫していた。

「ペーパー・ハウス」シーズン1のあらすじ

※☟ぜひこの音楽を聴きながら読んで下さい☟

雰囲気出ますよ(笑)

舞台はスペイン。

教授と呼ばれる(一見しておとなしそうな普通の男性だが頭脳明晰)謎の男が逮捕歴のある犯罪者たちを集め強盗団を結集する。

彼らの狙いは王立造幣局で、造幣局を乗っ取って、24億ユーロを強奪する計画だった。

そのために、彼らは教授の強盗計画の講義を受け、綿密に練られた計画をしっかり頭に入れ、準備する。

お互いの素性も知らない。

彼らは身元がバレないよう、都市名で呼び合う。

教授は外部からの指示出し、他のメンバーは実際に強盗計画を実行に移す!

「ペーパー・ハウス」シーズン1のココが見どころ👀

教授の頭がキレる

教授に集められたメンバーは、まるで学校の授業かのように講義を受け、教授の完璧な講義を受けます。

教授の凄い所は、相手がこう来たらこう!どうだったらこう!

恐らくこういう流れになるからこう!と準備が完璧すぎるんです!

まるで準備されていたかのように、出来事が用意されていて、警察側が裏をかいたつもりでも、さらにその上を行く。

観ているこっちは「うわーーー!そう来たか!」と脱帽させられます。

だからことそれをわかっているメンバー達の信頼も厚い!

困ったら教授に頼っている。

しかも捜査を担当した女性警部(ラケル)と強盗中に関係を持つって有り得ます!?

始めは警察側の動きを観察したい為だったんでしょうけど、毎日ラケルが行くカフェに行き、接触し、店で流していたニュースを観ながら、「この事件どうなるんだろうね」なんて話して、、、。

行動が大胆過ぎ!

でもそのいつバレるのか???の感じがハラハラドキドキさせられてイイ(@_@。

でもなぜ教授は造幣局で実際に強盗しないかというと『現場向きじゃない』んです。

彼を観れば一発でわかります。

所謂草食系で、暴力とか無縁、、、スポーツ苦手タイプ。

人間模様

一方の強奪側のメンバーは全員で8人。

人質は67人。

ここでも様々な人間模様が繰り広げられる。

一番複雑なのは局長のアルトゥーロ。(←なんかアホっぽい)

妻子持ちでありながら、秘書のモニカと浮気をしていて、モニカはアルトゥーロとの子供を妊娠中。

そしてモニカの足を銃で打った強奪メンバーのデンバーがモニカとやっちゃう♡

しかもお互い恋心あり、、、。

この三角関係も見どころの一つです。

強奪メンバー内での恋愛も禁止されていたが、トーキョーとリオも恋に陥ってしまいます。

それが引き金になってトーキョーが暴走し(トーキョーは暴走しがち)、結構やらかしちゃいます(=_=)

ってかみんな人間的だからこそバカしちゃうんです。

穴があるからこのドラマも面白味をますんです。

スパイは誰だ

打たれた人質を治療するために、医療班を3人造幣局に招き入れるが、その中にアンヘル警部が紛れ込んでいた。

教授はラケルと会っていた時に一緒にいた警部だとすぐに察知し、その情報をすぐに強奪メンバーに知らせる。(ラケルと会っていたのもこういった情報を得る為)

そしてボディチェックだといい、眼鏡を外させ、眼鏡のフレームに超小型の盗聴器を仕掛ける。

無事に処置を済ませ、警察側のテントに戻ると情報は面白いほどに筒抜け(@_@。

シーズン2の展開

金を持って脱走までに至らなかったシーズン1ですが、気になるシーズン2では王立造幣局での強奪に終止符が打たれます。

さらに面白い展開になる事は間違いなしですので、ぜひシーズン2も視聴してみてください。

「ペーパー・ハウス」を視聴するなら

この作品はNetflixにて視聴出来ます。

料金プランは以下のようになっています。

プラン 料金 画質 同時視聴できるデバイス数
ベーシック 990円 SD(標準) 1台
スタンダード 1,490円 HD(高画質) 2台
プレミアム 1,980円 UHD 4K(超高画質) 4台

注)他の動画配信サービスのように無料期間はありません。

☟合わせて読みたい☟

動画配信サービス(VOD)を6社契約してみた感想・徹底比較!?結局どこがオススメ?

おすすめの記事