gossip-girl

こんにちは、海外ドラマ大好き歴約20年のハムティティです。

今回は「ゴシップガール」を紹介します。

この作品は、アメリカのテレビシリーズで2007年から2012年まで全6シーズン放送されました。

セシリー・フォン・ジーザゲーの小説を原作としていて、アメリカ・ニューヨークのマンハッタン、セントラルパークの東側に位置する高級住宅街アッパー・イースト・サイドを舞台とした、名門私立学校に通う富裕層の高校生を中心に描いた恋愛群像劇です。

富裕層ならではの悩みがあったり、富裕層もどきもいたり、富裕層じゃない人もいる。

そんな彼らが”ゴシップガール”によって翻弄される

まさに現代風の悩みにフォーカスした物語となっていて、かなり面白いこと間違いなし!

ネタバレあります

「ゴシップガール」はこんな人にオススメ

・青春ドラマが観たい

・SNSに翻弄される人々を観たい

・高級住宅街に住むリッチな人たちの生活が観たい

・当時の最新ファッションに興味がある

「ゴシップガール」の評価

気になる「ゴシップガール」の評価をIMDb(インターネット・ムービー・データベース)にて調べてみたところ、

引用:IMDb

7.4との評価でした。

ムカつくヤローとかいますからね、その辺が評価されなかったりする点ですかね?

個人的にはもっと高くてもいいような気がします。

ハムティティのおすすめ度 4.5 / 5 点

「ゴシップガール」のあらすじ

ニューヨークマンハッタンアッパー・イースト・サイド

ハイソサエティなこの街の高校生は、酒にドラッグパーティーセックス、そしてお金。

何でも無制限にアクセス可能。

自分の体面さえ保てばどんなにハメを外そうとお咎めなしなのだ。

そしてそんな彼らの間で人気を集めているのは、正体不明の「ゴシップガール」なる人物が管理する情報サイト。

街の人気者に関する目撃情報で成り立つこのサイトで、今もっとも注目されているのはセリーナ・ヴァンダーウッドセン。

1年前、何も言わずに街を去りコネチカット州の寄宿学校に転校してしまった彼女が、なんと突然舞い戻ってきたからだ。

長身にブロンドの完璧なセリーナは、女子なら誰もがなりたがり、男子なら誰もが手に入れたがる女の子。

そんなセリーナの突然の帰還は、ゴシップ好きの高校生たちの間で大きな波紋を巻き起こす。

セリーナが居ない間学園の女王として君臨していた親友のブレア”Queen B(ee)”は突然居なくなったセリーナへの怒りは収まらない。

ブレアの恋人だがセリーナのことが心にある容姿端麗で優しいネイト、バス産業の一人息子であり学園の中でもトップクラスにリッチだがその性格が災いしネイトしか友達の居ないチャック、リッチな学園に馴染めないブルックリンに住む”孤独な僕”ダン、その妹でセリーナやブレアに憧れるジェニー、皆がセリーナの帰還を待ちわびていた。

引用:Wikipedia

「ゴシップガール」の登場人物

・セリーナ・ヴァンダーウッドセン(ブライク・ライブリー)

・もちろんセレブなお嬢さん

・一番まともな事いってそうだが、実はそうでないときもある

・ブレアとよく対立している。

でも仲良し(どっちやねん!って言いたくなる)

・旧友のジョージーナにはめられ、恋人のダンとうまくいかなくなる

・ブレア・ウォルドーフ(レイトン・ミースター)

・自分的にはブレア語録面白いと思う

・人気ナンバー1になるためには手段を選ばない。

たとえ親友のセリーナを蹴落としてでもトップで居続けたい。トップ依存症だと思う。

自分がトップじゃなきゃ納得しない、一番かわいくなきゃダメ、、、ジャイアンですな!

周りを納得させる為にずーーーとしゃべっている姿、、、見物だと思います。

・ネイト・アーチボルト(チェイス・クロフォード)

ごめんなさい、居てもいなくても一緒だと思う(笑)

・ダン・ハンフリー(ペン・バッジリ)

唯一の貧乏人(一般的な見方すれば普通だと思う)

シーズン1では頭もモンチッチだったし、富裕層じゃないってことでハブられていたけど、セリーナと付き合うようになってからは「孤独な僕」から抜け出した感があったし、一番うちら一般人の感覚に近いかなって著者も応援していた。

けど途中からダンの感覚おかしくなったと思う。

なんでそうなるんだ?って共感できない部分多数。(あくまでの著者の勝手な意見です)

・チャック・バス(エド・ウェストウィック)

著者の大好きな人。なんたって筋が通っている。

硬派。友達や恋人が困っていたらすぐ助けてくれる。

自分というものを一番もっている。

大企業の御曹司。

そしてなんといってもチャック語録が大好きです。

「~てぇ」とよく言うのですが、これは吹替じゃないとわからないと思います。

例えば「飲みてぇ」とか「やりてぇ」とか感情を「~てぇ」で独特の口調で言います。

そこが何とも面白いんです!

恥ずかしがり屋だから自分の感情を表現するのがヘタ?なのか、カッコマンだから感情をつけるときもカッコよく言いまわしたいのかなんのか、、、?

周りにこんな言い回しする人はめったにいないと思います。

チャックの口調にご注目(@_@)

とにかく硬派なチャック・バスが一番好きです!にくめるポイントなし!

「ゴシップガール」のココが見どころ👀

ゴシップに翻弄されまくり

こちらの作品は、簡単に言えば金持ち君たちの青春ドラマです。

著者も青春ドラマは「ビバリーヒルズ高校/青春白書(昔の方)」、「THE OC」は観ていたので同じ類のやつだろうと軽い気持ちで観始めました。

確かにこの作品は金持ち君たちの青春ドラマではあるのですが、今までと違うというか、現代風だなと思ったのが、やはり「ゴシップ」とタイトルにあるように、ケータイから配信されるゴシップ情報によってみんなが翻弄されるということですね。

このゴシップはゴシップガールと名乗る謎の人物からのタレコミ、またはゴシップガールのサイトに他の人がタレコみ、投稿すればみんなすーーぐ携帯をチェックチェックチェック( 一一)

そして都合の悪い記事であれば手のひらを一気に反す!

画像に出ている彼ら彼女らが、裏切られるのはまだ若いから頑張んなさいと言いたくなるが、彼らの親(金持ちビックな会社経営)たちも翻弄されるからたまったもんじゃないですよね、、、。

その親たちは会社の経営が悪化したりとか、、、。

あることないことみんな投稿を信じる、、、今の世の中と一緒です。こわいこわい('Д')

このドラマの面白ポイントは今言いました「ゴシップに翻弄される」とこですね。

もう何を誰を信じればいいの?ってなります。

もし自分が彼らの世界にいたら息苦しくなっていさぎよく引っ越します(笑)

ゴシップガールは誰!?

そしてもう一つの注目ポイントは「ゴシップガールは誰?」という点です。

番組のオープニングで英語で

" 彼女今までどこにいたの?セリーナ

私の正体?

それは絶対に秘密

みんな私のこと好きだよね

ハグ&キス

ゴシップガール ”

と流れています。

この謎めいた言葉、終始物語の中でもゴシップガールは誰なんだ?とみんな周りを疑いの目で見合っています。

著者も誰なんだとずっと考えさせられましたが、わかんないんですよ、、、。

投稿されればみんなケータイチェックしてるし、そんな情報どうやって調べる、張り込むんだ?というものばかり。(どっかの週刊誌ばりですね)

しかもよっぽどの恨みつらみがなきゃ人を蹴落とす投稿はできないと思います。

シーズン6で終了するのですが、その最終話でゴシップガールが判明します。

そこはみなさんネットで検索するのではなく自分の目で確かめてみては?

ヒントはモンチッチ。

「ゴシップガール」を購入する

「ゴシップガール」を視聴する

こちらの作品は以下の動画配信サービスにて配信されています。

配信サービス 配信状況 無料期間 料金
U-NEXT 見放題 31日間/600P付与 2189円
Hulu 見放題 14日間 1026円
Netflix 見放題 無料期間なし 990円
ABEMA 一部見放題 14日間 960円
TSUTAYA DISCAS レンタル 30日間/1100P付与 2659円
music.jp レンタル 30日間/1600P付与 1958円
dTV レンタル 31日間 550円
Amazonプライムビデオ レンタル 30日間 500円

なかでもおすすめなのがAmazonプライムビデオです。

月額500円とお手頃価格で30日間の無料期間もあり、様々なサービスも付いてコスパも最高!

※2021年6月時点での情報ですので、時期によっては配信されていない場合があります。

詳細は公式ホームページで確認してください。

Hulu
おすすめの記事