おすすめ映画
海外ドラマ「ダークエンジェル」あらすじ&感想

こんにちは、海外ドラマ大好き歴約20年のハムティティです。

この作品は筆者が海外ドラマに初めてハマるきっかけになった作品です。

2000年から2002年まで2シーズン放映されましたが、残念ながら高額な制作費がネックになり打ち切りになった作品です。

作品としては中途半端になっちゃったけど、ジェームズ・キャメロン監督なだけあって観ればやっぱり面白い!

今回はそんな魅力たっぷりの「ダークエンジェル」を紹介します。

「ダークエンジェル」

「ダークエンジェル」はこんな人におすすめ

・スケールがデカいストーリーが観たい

・戦う超人女性戦士が観たい、スカッとしたい(*'▽')

・遺伝子操作モノが観たい

・ジェームズ・キャメロン監督の作品が観たい

「ダークエンジェル」を購入するなら

「ダークエンジェル」視聴するなら

ダークエンジェルはほとんどの動画配信サービスで観ることが出来ないようです。

しかしTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASであれば視聴できるようです。

見放題作品や、BD/DVDの宅配レンタルも出来ますし、30日間の無料期間もあるので、無料視聴することが出来ます。

宅配レンタルはネット環境がない人には嬉しいサービスですね。

TSUTAYA DISCASはTSUTAYAの定額レンタルサービスでBlu-rayやDVDをネットで注文し、自宅まで配送してもらい、返却はポストに投函するサービスです。

自宅のテレビでオンライン動画配信サービスを利用できない方も、Blu-rayやDVDデッキさえあれば話題作や旧作を借り放題できます。

こちらも30日間の無料期間があります。

ステップとしてはこんな感じです。

1.スマホで観たい作品を予約

2.郵便ポストにBlu-rayやDVDが届く

3.返却はポストに投函(期日有)

※30日間の無料期間中は、「新作」のレンタルは出来ません。

 2020年6月時点での情報ですので、詳しくは公式ホームページをご覧下さい。

☟TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS 詳しくはこちらから☟

TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV

「ダークエンジェル」のあらすじ

舞台の十年前、政府の極秘施設マンティコアから数名の仲間とともに脱走した主人公マックス・ゲバラは、

極秘施設で行われていた遺伝子操作により特殊能力を持っていた。(脱走した仲間たちはちりじりとなった)

十年後、電磁波爆弾パルスによってアメリカは荒廃した極貧大国となって治安の悪い国になっていた。そんな中施設の人間はしつこく脱走したマックスたちを探す。

主人公マックスはサイバージャーナリストのローガンとともに特殊能力を駆使し、仲間を探したり、悪と戦ったりするドラマ

(説明がざっくりし過ぎでごめんなさい(笑))

「ダークエンジェル」のココが見どころ👀

このドラマの魅力は、まずは「スケール」です。

第1シーズンでテレビドラマ至上最大の13億円を使ってしまったという、大盤振る舞いな作品だけにやはり細部にまでこだわりがある。(さすがジェームズ・キャメロン監督!)

ストーリーにも目が行ったがやはり映画並みのスケールがあったことにも自分がハマった要因の1つでもあります。

日本国内ドラマでは絶対無理でしょう( 一一)

でも金が掛かりすぎて打ち切りの原因になってしまいましたが、、、自分で自分の首を絞めるとはこのことでしょうか?

本当にもったいない!先が観たかった!せめて今からでも映画化を!

そしてもう一つの魅力は「戦う最強女性ヒーロー」

めちゃくちゃ強うそうな悪役どもを戦闘でバッタバッタと倒していく様!

観ていてスカッとします!

でも戦う時は最強マシンだけど、それ以外は普通の女性。

ローガンとの歯がゆい恋の行方も気になりました。

ってかプライベートでも付き合い、婚約していたというのだから驚きです( ゚Д゚)

(2001年婚約、2003年破局)

ファンとしてはちょっと残念ですね。

 

そしてこの作品にはこんな人も出演していました。

アレック役のジェンセン・アクレス

皆さんご存じ、スーパーナチュラルのお兄ちゃん役です。

海外ドラマの魅力の一つに俳優の色々な顔を観るのも楽しみの一つですよね。

この人こういう役もできるんだ~、へ~みたいな(笑)

この人が出てるなら観てみたい!ってのはありますよね(*'▽')

最後に

この作品で描いていたのは2019年です。

そうです。2019年です。

今なんです。

この作品を観ているときはこんな世の中になっているのかなと思って世紀末だなと思っていましたが、なってませんでしたね、、、。

先ほども言いましたがこの作品はシーズン2で打ち切りになった超中途半端な作品となってしまいましたが、その後の物語を小説で描いているので、先が気になる方は読んでみては?(著者は読みました)

この作品のおすすめ度 4.3/5点 (打ち切りがなかったらもっと高かったでしょう)

Hulu
おすすめの記事